2012年02月20日

2012年2月13日〜2月17日の検証結果 W2C-Clipper(クリッパー)

こんにちわ、タンバリンです。

W2C-Clipper(クリッパー)の2011年2月はじめから2012年2月17日までのForex.com JP リアル口座での検証結果です。

期間にして約12.5月です。

50万円でロット0.03(ハイリスク 6相当)での運用です。
(+裏技)

2月13日〜2月17日の決済は以下のとおりです。

20120213-0217.jpg

確定損益 190,987円 (年利:約36.7%) (前週比 ±1,740円)
1ヶ月平均 15,278円(約3.07%)
含み損益 -47,462円 (前週比 -37,462円)


更新が遅くなりました。

もう先週ですが15日に日銀がサプライズとなる1%の消費者物価指数のめどを
提示したことを受け円売りが活発となり、ドル円ではショートカバーが進み、
昨年11月以来の79円台回復につながりました。


この結果、大半のロングが初手で利確しました。
先週タイミングずらしであえて決済して、ロングは本来3チャートのところを
2チャートで動かしているので、この結果となっています。


今週も円安進行でしょうか?

ご質問などあれば、お気軽に書き込んでくださいね。

ではでは、また来週。

下記リンクよりW2C-Clipperをお買い頂ければ、
当サイト限定のオリジナル特典を進呈します。

↓↓↓

今すぐ内容を確認する


◇当サイト限定のご購入特典について


『W2C-Clipper(クリッパー)』を運用していく上でお役に立つそんな特典をご用意しています
 【オリジナル特典】 W2Cクリッパーを人一倍活用する方法
W2C-Clipper(クリッパー)活用マニュアル特製の『クリッパー』活用マニュアルです。
当サイトの成績はこのマニュアルを活用して、通常よりも運用効率をアップさせたものを掲載しています。このマニュアルの方法でリスクを低減し、さらに利益をアップさせることが出来ます。


 【オリジナル特典】 海外口座の開設方法(FXDD)
海外口座の解説方法(FXDD) 『クリッパー』の安全性がさらに高まる海外口座の開設方法です。
日本業者の場合、即時入金できるのが強みですが、
レバレッジが低いのが弱み。
その点、海外業者ならレバレッジが高く、
その分ナンピンがより長く耐えられます。
私は、日本の業者で運用していますが、
海外の業者のほうがいいというかたは役に立ちます。

FXDDなら日本人サポートがいて、さらにドル・円・ユーロ 口座に
クレジットカードで入金できます。



 【オリジナル特典】 誰でも簡単にインターネットで10万円を稼ぐ方法
誰でも簡単にインターネットで10万円を稼ぐ方法比較的簡単に10万円を稼ぐ方法です。


自動売買プログラムの購入代金や口座資金に充当してください。



>>特典の受け取り方


ご購入の際は、特典がついているかを必ず確認して下さい。

「ご購入画面」に行かれましたら、

この表示↓が出ているかを確認してください。



タンバリンからの特典付き



これが出ていなければ、

特典を差し上げることが出来ませんので、ご注意ください。

↓↓↓

今すぐ内容を確認する

W2C-Clipper「クリッパー【FX自動売買ソフト探しからの解放】MT4資産運用システム」

クリッパー購入ページ


posted by タンバリン at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 検証結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。